« ただ焼く | トップページ | プーアル茶 »

2024年4月21日 (日)

降りそうで

 マンションの中庭のツツジがどんどん咲き始めた。ツツジは咲いている盛りは好いが、終わり方があまりきれいとはいえないのが難だ。今日は外を歩いていないから確かなことはわからないが、雨のはずなのに昼まで降った気配はないようだ。ベランダの植物に少し水をやった。ニラはどういうわけかあまり勢いがない。パセリは順調に繁茂している。ネギはどんどん葱坊主だらけになっていく。カイワレの取り残しを放置した鉢は、背丈がどんどん伸びて花が咲きまくり、いまは種が出来つつある。これで種を取ったて蒔いたら、またカイワレが食べられるだろうか。

 

 朝から撮りためた番組をずっと見続けていたら腰が痛くなった。ささやかにストレッチをしてみるが錆びついた体はあちこちが痛い。酒を数日我慢しているので、体がオイル切れしている気がする。明日は待ちに待った糖尿病の定期検診の日だ。それが終われば好きなものを食べ、お酒もゆっくり飲める。待ちに待ったのは、もちろん検診ではなくて、そのあと検診にあわせて行っていた節制を解除できることである。

 

 午前中にいくつか見た番組の中で、『新・プロジェクトX』で取り上げられていた、東日本大震災から復旧するまでの三陸鉄道の話に特に感銘を受けた。この三陸鉄道の話は別の形でも繰り返し報じられて承知しているのに、それでもこうして番組で関わった人たちの姿を見ると思わず目頭が熱くなってしまう。

 

 サマセット・モームの『人間の絆』という小説で、「絆」ということばを覚えて好きなことばになったけれど、様々な災害の時に、マスコミがそれを報じるときに、めったやたらにこの「絆」ということばを使うものだから意味が軽くなったようで嫌いになった。でもこの『プロジェクトX』という番組を見ると、あらためてそのことばの真の意味が胸に響いてくる。

 

 続いてH3ロケット打ち上げ失敗から再びの挑戦によって打ち上げを成功したドキュメントを見た。あの失敗の時にはこのブログに少し苦言を書いたけれど、今度は成功して本当に好かった。ただ、他の国ではどんどん成功して次々に大型ロケットを打ち上げている。すでに日本は大分遅れてしまった。そのことの責任は重い。一生懸命やっただけでは取り返すのはなかなか大変だろう。こういうことは結果が全てである。きつい言い方だが、失敗が成功のもとだという言い訳は、他に成功しているところがないときにだけ通用するのだと思う。

« ただ焼く | トップページ | プーアル茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
モームの「人間の絆」・・・懐かしいですね、若い時分に読んだ1冊でした。
「新・プロジェクトX」・・・おもしろいですね、先日は所用があって見逃しまし
たが、録画していますので・・・その前のカメラ付き携帯のはなしも面白か
ったですね…それに1回目のスカイツリーも・・・有馬さんも以前よりも
柔らかくなった感じがしてとても良いと思いました。

でんでん大将様
日本人はむかしから技術者や職人に敬意を払ってきました。
そういう人たちが頑張ってきたから日本が豊かであったということを知っていたはずなのに、マスコミはそういう話をあまり伝えません。
こういう番組が本当は好きな人が多いと思うのですが、それを報じない分、技術者や職人に対する敬意も失われ、技術が衰退し日本も衰退してしまうのではないかと心配です。
メーカーの不祥事の頻発にもその劣化がうかがえますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ただ焼く | トップページ | プーアル茶 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ