« 尼御前 | トップページ | 何が悪かったのかわからない »

2024年4月16日 (火)

したいこと、やりたいこと

 したいこと、やりたいことだけしていれば良いなら楽であるが、したくないけれどしなければならないことが、生きていく上では必ずついて回る。それでも独り暮らしが長い上にこの歳(もうすぐ七十四歳)になると、したくないけれどしなければならないことというのは案外限られてきて、したくないならしないでもなんとかなることが多い。そのためには、どうしてもしなければならないことなら、先送りしないですぐに済ませておく、というのが最も楽であることもようやく学んだ。

 

 そういう意味では、今のところ大きな災害にも遭遇せずになんとか楽しく暮らせていられるのはありがたいことだ。だからこそ自分自身がそういう事態になったらどうするのか、準備と覚悟を決めておくことは必要だと思っている。

 

 話はがらりと変わるが、私がしたくないことの最たるものが、行列に列んで待つことである。列んで待つくらいなら、別のところに行くかあきらめる。だからテレビなどで有名な店の前で長い列を作って列んでいる人たちや、何かのセレモニーなどで一番をとるために徹夜で列んでいる人たちを見ると、どうしてこんな思いをして列ぶのだろう、と不思議でならない。戦時中や戦後すぐのように、限られた配給に列んでいるのは死活問題だから仕方がないが、その列ぶほどの熱情が理解できない。

 

 どうしても欲しい、どうしても見たいという思いが列ばせているのだと思うけれど、どうも列んでまでしてこういうものを見てきた、こういうものを食べた、こういうものを買った、というのが一つの自慢なのではないかという気もする。そう自慢すると、「へえー、すごいねえ」と、誰かから、いいね!をもらえるのが快感なのではないか。どうも目的がそちらにあって、その目的の方がずっと大事なことになっているような気がしている。

 

 自分にそんなところがないか、ときどき自分を点検している。いまこのことは本当に自分がしたいことなのか、それともこんなことをした、とブログに書きたいからしているのか、なんて、思うことがないではない。本棚に列んでいる本を見ても、本当に読みたくて揃えたのか、人に見せたくて揃えているのか、ちょっと考えたりする。ただ、人は少しは「へえー、すごいねえ」と言われたいものでもあって、私もそういうことで背伸びすることで自分をちょっと向上させてもいるのである。見栄は自分を磨く大事なエネルギーなのだ。

« 尼御前 | トップページ | 何が悪かったのかわからない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見栄は自分を磨く大事なエネルギー・・・同感です!
私も若い頃にはやや背伸びした本選びをしました。大事なことではないかと・・・。
見栄とは少し違うかと思いますが、高齢になった女性は朝に目覚めたらまず身づくろいをしなければなりません。たとえ身内にでも寝起きの素顔のままをさらしたら駄目です!家人をぎょっとさせたら駄目でしょう(^◇^)
かといって、高齢者の行き過ぎのおしゃれもどうかな・・・と。このあたりが結構難しい。年齢もここまでくれば、自分の好き~♪、ほっといて~~!という化粧の仕方もたまに見られますけど。。。(^◇^)

本・・・これは今の若い方々の一部を除いて無価値ではないでしょうか。本より興味を引くものが世にあふれているのだからしかたがありませんね。
私もね、背伸びをした本が数冊本棚に並んでいます。私が死んだらゴミ箱行きだろうなぁ。。。(-_-;)


おキヨ様
私の本棚の本は、たぶん私の息子も娘もごく一部を除いてほとんど読む可能性がありません。
ということは、私がその本をちゃんと読んであげることが必要なのです。
そうでないとその本が存在している価値が失われる気がします。
だからせっせと読んでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尼御前 | トップページ | 何が悪かったのかわからない »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ