« 降りそうで | トップページ | 『黄河の水』 »

2024年4月21日 (日)

プーアル茶

 久しぶりにプーアル茶を飲んでいる。体脂肪や血糖値を下げる働きがあるともいわれるので、もう少しこまめに飲んでいたら好かったのだが、癖の強いお茶なので、しまったまましばらく飲みそびれていた。息子が美味しい紅茶やお茶を定期的に送ってくれるので、それか好きなコーヒーとを飲むことが多い。

 

 一時はほとんど毎年中国に行って、様々な中国茶を買って帰って飲んだものだが、行かなくなって五年以上経つから、とっくに手持ちはなくなった。私の一番好きなのは少し甘みのある軽発酵の白茶であるが、本当に美味しいものにはなかなか出会えない。神戸や横浜の中華街で買ったこともあるが、残念な味だった。気持ちが苛立っているときはジャスミンティーを飲む。心が静まる。蓮茶も悪くない。

 

 中国に行ったときに薬草茶をいくつか選んで買ったことがある。いつもは一人旅なのだが、たまたま一緒に行ったYさんが不思議そうな顔をして私を見た。そんなものを飲むの?という顔であったが、たしかに当たり外れがあり、途中で捨てることになるものも多い。薬効はともかく、味がどうしてもなじめないのだ。でもたまに当たりがあって組み合わせると美味しくなったりする。プーアル茶に、見た目はオリーブの葉っぱみたいな薬草茶をあわせたら、味がマイルドになってプーアル茶が飲みやすくなった。その葉っぱもいまは使い切ってない。名前も知らないままだから探しようもない。

 

 癖のあるプーアル茶を飲みながら、また神戸の中華街でも歩いて探してみようかなと思った。

« 降りそうで | トップページ | 『黄河の水』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

プーアール茶が癖があるとは知らず、
中華を食べる時はいつもプーアル茶を好んで頼んでいました。
香草が好きなので、お茶の癖など嫌ではないのでしょうね。
中国のツアーに行った時、
ツアー会社が連れて行くお土産店ではない町の中のお茶専門店で、
プーアル茶を買いました。
プーアル茶は古いほど価値があると聞きました。
も~中国へは行かれませんから、中国茶を買う事はないです。
もっぱら日本茶と紅茶を飲んでいます。

マーチャン様
プーアル茶は、茶葉を特殊なカビで発酵させて寝かせて作ります。
そのカビのせいで、かび臭かったり土臭かったりします。
日本人はたいてい本物のプーアル茶が苦手だ、と中国人が言っていました。
長く寝かせたものほどそういう臭みが少なくなりますが、値段はどんどん高くなります。
父親用に十五年ものだったか二十年ものだったかを買ったときはとても高いのに驚きましたが、いまはもっと高くなっていると思います。
いま私が飲んでいるのはせいぜい五年ものか八年ものというところでしょうか。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 降りそうで | トップページ | 『黄河の水』 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ