« 長滝白山神社(2) | トップページ | 『椿の恋文』 »

2024年4月 9日 (火)

終点

Dsc_0805

神社から長良川鉄道の線路沿いに歩いて若宮集古館に向かう。古い屋敷を見ることが出来る。若宮家は長滝白山神社の宮司の家。ずいぶん昔に子供たちと母と一緒に見学させてもらった。予約が必要なのだが、頼んだら快く入れてくれた。

Dsc_0806

左へ入ると若宮集古館。

Dsc_0807

なんと閉鎖されていた。老朽化して維持が困難になり、令和四年で若宮家が手放したそうだ。いまは郡上市が管理していて、修繕する予定だそうだ。

Dsc_0809

屋敷の外観。

Dsc_0811

長良川鉄道の線路。向こうが終点の北濃駅。歩くと遠いので、駐車場に引き返す。

Dsc_0812_20240408061101

田舎でのんびり独り暮らしを夢見たときもあった。高齢になると、そういう生活は無理だと知った。

Dsc_0813

車輪が眼みたいに見える。左手、コブシと桜。

Dsc_0816

長良川鉄道終点、北濃駅。さらに九頭竜を越えて福井とつながる予定だったことは、呑み鉄本線で伝えていた。

Dsc_0817

執着北濃駅という駅の食堂。ここでラーメンを食べて、すこしおそい昼食とした。

Dsc_0818

左手、長良川鉄道終点の看板。線路はこの先で終わっている。

終点なので私も引き返すことにして帰路についた。

これで長良川桜見物の報告終わり。

« 長滝白山神社(2) | トップページ | 『椿の恋文』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
私の拙い鉄道知識が確かなら、この長良川鉄道はかつて国鉄越美南線と言われていて、北側の越美北線と繋がって越美線になる予定だったようですが・・・。昔旅行系(鉄道系?)ユーチューバーがこの路線を扱っていましたね。確かその未開通部分を数時間かけて歩いていくという”恐ろしい”企画でしたが・・・。越美南線、つまり長良川鉄道の方が郡上八幡など通るために客も多いそうですね。越美北線の方はガラガラだと言いますが・・・。
では、
shinzei拝

shinzei様
その通りです。
越美北線は、いまは九頭竜線と呼ばれて福井から出ていますが、何しろ本数がとても少ないので、途中下車すると大変です。
間は山ばかりですから、歩くのはよほどの健脚でないとむりだとおもいます。
まもなく有料道路が繋がる予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長滝白山神社(2) | トップページ | 『椿の恋文』 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ