« 大手門あたり | トップページ | 松江城天守閣 »

2024年5月16日 (木)

それにしても

 作ると便利になる、ないといろいろ不便になるぞといわれて作ったマイナンバーカードを、実際に使ったことがまだ一度もない。他の人は便利に使っているのだろうか。マイナンバーカードが中国人によって大量に偽造されている、などというニュースが報じられ、いったい何のためのマイナンバーカードなのかどんな必要があるのか未だによく分からない。

 

 認知症気味の独り暮らしの高齢者はマイナンバーカードを手助けなしに作ることが出来るとも思えないし、その手助けの用意もあるやらないやら、必要性もよく分からないままに、健康保険証をなくしてマイナンバーカードしか使えなくしてしまうということだけが決まっているようだ。

 

 マイナンバーカードの恩恵はポイントによる還付だけであった。それにしても、そうやって持たされたカードが何も使い道がないまま二年か三年経って、いったい何が変わるのか未だに分からないままというのはまことに不思議なことである。すでに広報はしたというけれど、広報は伝わってこその広報で、伝わらなければないのと同じだ。以前も書いたが、入院している自分の妻のマイナンバーカードを作る方法を公的なネットで調べたけれど、調べ方が悪かったのだろうがまったく分からなかった。役所の窓口で教えてもらってやり方があることをおぼろげに理解したが、まだなにもしていない。

 

 マイナンバーカードに反対している人がまだ作成していないのだとお役所は考えているような気がする。そうではなくて、どうしていいか分からない人が作成できずにいるのだ。その人をどう手助けするのか具体的な方策なしに、最も必要なところに穴が開いたまま何をしているのかと思う。

« 大手門あたり | トップページ | 松江城天守閣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

認知症気味の一人暮らしの高齢者ですが、おっしゃる通りまだ一度もマイナンバーカードを使っていません。
またそんなややこしそうなもの使わなくて済むのなら使いたくもない。それでもそのうち億劫ながら使わないわけにはいかないということになるのでしょうか。
先日、わが家に市役所の女性がやってきたので市役所から来たハガキを渡し「これ、どういうことか教えて・・・」と言ったところ、そのハガキを読んだ市役所の女性が首を傾げ「わからない」と。。。市役所の人間が首をかしげるハガキを市民に出すの?
また時間をかけて市役所までハガキをもって行き、じかに聞いてこなければなりません。


おキヨ様
役所、銀行、電力会社からのお知らせにはしばしば理解できないものがあります。
そもそも日本語になっていないように思います。
わざとわかりにくくしているか、文章を書いている人間が日本語を知らないか、どちらかだと思います。

私もそう思います!

おキヨ様
ご賛同ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大手門あたり | トップページ | 松江城天守閣 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ