« それにしても | トップページ | 『随唐演義』読了 »

2024年5月17日 (金)

松江城天守閣

Dsc_1223

昔のままの天守閣であるから、もちろん木造である。

Dsc_1224

床は磨き抜かれている。とはいえ天守閣は戦時に使用するもので、人が暮らすところではない。ましてや女性はまず中に入ることはなかったと思われる。

Dsc_1225

Dsc_1230

急な階段は、普段なら膝が悲鳴を上げるところだが、この日は手すりにつかまってなんとか持ちこたえた。

Dsc_1227

太い梁。組み上げ工事はどうしたのか興味がある。名古屋城もいまの鉄筋コンクリート製から木造にしたいらしいが、はたしてそれが叶うだろうか。

Dsc_1229

これは県庁前の直政公の銅像の原型か。

Dsc_1231

最上階から四辺を見晴らす。彼方に宍道湖。

Dsc_1232

Dsc_1235_20240516105101

Dsc_1236

これは城の北西角の方向と思われる。

Dsc_1239

Dsc_1242

我がホテルの部屋からの眺望に近い。ホテルのレストランが9階で、似たような眺望である。天守を吹き抜ける風に当たりながら、しばらく下界を眺めていた。

« それにしても | トップページ | 『随唐演義』読了 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それにしても | トップページ | 『随唐演義』読了 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ