« さらば、佐渡 | トップページ | 集中力 »

2024年6月 6日 (木)

少子化

 日本も出生率が下がり続けて昨年も史上最低となり、東京では日本で初めて1.0を切ったと報じていた。それを報じた昨朝のNHKでは、それに続けて子育ての苦労を、苦労している母親の姿や愚痴を通して丁寧に描いて見せた。何なのだこれは。少子化が問題であるかのように報じながら、子育てはこんなに大変なんですよ、と脅かしている。これでは子供を作るのはあえて苦労を背負い込むことだと伝えているとしか思えない。

 

 たしかに子供を育てるのは大変である。私は子供ふたりが小学生になってからは男手一つで育てたが、幼児のときに男手で育てることを想像すれば、経験からそれがどれほど大変か、実感として分かる。しかし、同時に子供がいるということがどれほど生きる励みになったことか。そしていま、かけがえのない存在があるということをありがたいことだと思っている。子供を育てるということは損得でも見返りを求めることでもない。いてくれてうれしいという思いが、どれほど人間にとって大切なことかを知ることが出来るということだ。

 

 夫婦が互いをかけがえのないものとして思い続けられるのなら、それも生きる糧であろう。だから子供がいなくてもいいという考えを私は否定しない。ただ、自分も、もともと両親の子供であり、両親が苦労しながら育ててくれた存在なのだということも考えてほしいと思うばかりである。

 

 日本の少子化はもうどうにも止められないだろう。その理由については以前少し考えた。NHKの報じ方もその表れだと思う。その理由に対する本当に必要な対策と、いま、政府や、さまざまなところが行おうとする対策にはズレがあるような気がしていて、根本的な部分に届きそうもない。そして根本的なところに届くことをするにはもう遅いと感じている。その先のことは知らない。

« さらば、佐渡 | トップページ | 集中力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
かつては両親との同居のなかでの子育てでしたから
大変だという事はそんなになかったと思います。
俺たちも両親との同居でしたから、共同での子育て
でしたね。今はほとんどが二人暮らし、それゆえに
子育ては大変なのですね・・・
家族の在り方が大きく関わっていると思います。

でんでん大将様
大きな理由の一つがそれでしょうね。
そもそも親と同居する若い夫婦というのが珍しいのは、親も若夫婦も同居することによる人間関係の煩わしさに耐えられなくなっているからなのでしょう。
それ以上に若い人が結婚しなくなっているのは、夫婦関係というものを不自由であると考えるから゛はないかと思います。
独り暮らしのわたしが言うのもなんですが、どんどん人間がバラバラになっていく気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さらば、佐渡 | トップページ | 集中力 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ