« 集中力 | トップページ | 実感 »

2024年6月 7日 (金)

読んだ本と読んでいる本

 佐渡から帰ってからこの一週間で、

読了した本
 北方謙三『岳飛伝 一』
 北方謙三『岳飛伝 二』
 北方謙三『岳飛伝 三』
 赤坂憲雄『境界の発生』
 会田雄次『ヨーロッパ・ヒューマニズムの限界』
 栗本慎一郎・笠井潔『闇の都市、血の交換』

 

読みかけの本
 梅原猛『精神の発見』
 宮崎市定『東洋的近世』
 先崎彰容『福沢諭吉 文明論之概略』
 北方謙三『岳飛伝 四』

 

 読了したものには、佐渡への旅の前に読みかけだったものもある。いつもこんなペースで読めているわけではない。一週間に一冊しか読めないこともある。

 

 北方謙三の『岳飛伝』は全十七巻あって、今は三日に二冊程度のペースで読めているが、読み切るまで息が続けば(集中力が持続すれば)いいと願っている。これは『水滸伝』全十九巻、『楊令伝』全十五巻に続くもので、一つのストーリーの流れがこの『岳飛伝』で完結する。合わせて全五十一巻。全体としては『水滸伝』と『水滸後伝』などがベースになった壮大な物語だ。

 

 この『岳飛伝』を読了したら、これを手土産に群馬の友人に会いに行こうと思っている。ほかの本については別途ブログに書くつもりだ。

« 集中力 | トップページ | 実感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

何と昨日買おうか買うまいか迷った本でした。
御來桐、手ぐすね引いてお待ちしております。

周大兄様
読み終わったら報告します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 集中力 | トップページ | 実感 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • アニメ・コミック
  • ウェブログ・ココログ関連
  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 心と体
  • 携帯・デジカメ
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 音楽
無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ